Facebook担当者なら絶対ウォッチするべき5つの海外メディアサイト

| 0件のコメント

Pocket
LINEで送る

  
 
みなさんおつかれさまです!マイネット・ジャパンでアプリプランナーをやってます、ふゆしぃです。

 

Facebookページ担当者のみなさまやアプリプランナーのみなさまはきっと毎日Facebook関連の情報をウォッチされていると思います。

でも、日本のサイトをみているだけではFacebookトレンドって掴み切れないんですよね…(´・ω・`)

Facebook先進国のアメリカなど、海外のメディアをチェックしていると思わぬニュースにびっくりすることがあります。

みなさまも海外と日本のFacebook浸透度の違いに驚くことって多くないですか?

 

今回はそんなお悩みを解決するべく、私の秘蔵RSSからFacebook海外トレンドを掴むために絶対チェックしたい海外メディアサイトを5つご紹介したいと思います。

きっとFacebook担当者のみなさまのお役に立つと思いますよ!

App Data

 

こちらは絶対押さえていただきたいサイトです。

Facebookアプリを担当されている方なら海外でどんなアプリが人気があるのか、そしてどのくらいのユーザーがいるのか知っておきたいですよね。

AppDataでは全世界のFacebookアプリをランキング化し、またそれぞれのアプリがどのようにユーザー数を伸ばしているのかまでまとめてくれています。

手っ取り早くトレンドを押さえるためにとても便利なサイトです。

All Facebook

 

ご存知の方も多いかもしれません、Facebookのことならどんな些細なことでもしっかり記事にしてくれる頼れるサイトです。

規約の変更やUIアップデート、はやりのキャンペーンまでこのサイトをチェックしていればまず間違いなく全世界のFacebookトレンドについていけます(`・ω・´)

どちらかというと仕様変更などの細かな情報を教えてくれるので、運用を受託で行われている方や開発者の方により役立つかもしれません。

Inside Facebook

 

 

こちらはさきほど紹介したAllFacebookと似ていますが、ビジネスサイドの情報が豊富なサイトです。

気になるFacebook関連企業のIPOなどをいち早く教えてくれます。Facebookまわりのお金の動きをチェックするのにおすすめです。

AllThingsD

 

こちらはFacebookに特化しているサイトではありませんが、Facebookがアメリカにおいてどれだけの浸透度があるのかを知るためにとても役立ちます。

本場の空気感に触れるためにぜひチェックしてみてください。

Social Commerce Today

 

Facebook担当者の方はEコマースの担当も兼ねていたりかぶっていたりする方が多いのではないでしょうか。

そういった方におすすめのサイトです。FacebookはもちろんTwitterやGoogle+などソーシャルメディアを使ったEコマースについてトレンドを詳しく紹介してくれています。

 

以上、5つの海外メディアサイトをご紹介してきました!

いかがでしたか?自分に合いそうだなーというサイトがあれば、ぜひお気に入りやRSSに追加してみてくださいね♪

また、「これもおすすめだよ!」というサイトがあれば教えて下さい(`・ω・´)

 

それではまた次回( ´∀`)ノシ

Comments

comments

作成者: ふゆしぃ

㈱マイネット・ジャパン 戦略室プランナー。アプリ企画がんばってます!

コメントを残す

必須欄は * がついています



*

イラストレーター大募集中!!

漫画家大募集中!!

イラスト制作依頼ならフーモア!

3DCG、Spine制作ならフーモア!

プロの漫画制作ならフーモア!