484167_321976317877315_206901836051431_774794_1796664496_n

アメリカで話題沸騰!! 「メン・イン・ブラック3」が行ったFacebookキャンペーン!ファンを惹きこむ3つのポイント

| 0件のコメント

Pocket
LINEで送る

 

読了時間3分

こんにちは!ソシャマノートのこのみです。今日はアメリカで話題になった映画「メン・イン・ブラック3」のキャンペーンを紹介します!



日本でも現在劇場公開している映画「メン・イン・ブラック3」。アメリカでは公開後の4日間で7000万ドル(56億円)もの興行収入を稼ぎだし、シリーズ最高記録を達成しました。
しかし公開前の段階では前作から10年以上が経ったために今の若者にはあまり親しみが無く、従来の方法でキャンペーンをしても興行収入も見込めないのでは?という懸念があったそうです。そこで映画関係者が打った対策はオンライン上でムーブメントを生むために14歳のブロガーを起用し、映画にカメオ出演させる事でした。このキャンペーンがアメリカで話題を呼んでいます。(※カメオ出演=ゲストとしてほんの短い時間だけ出演する事)

[youtube width=”500″ height=”350″]http://www.youtube.com/watch?v=4elFuw64wis&feature=relmfu[/youtube]

映画の世界を拡張する、オンライン上での情報発信

今回起用されたのはBugEyes126という14歳の少年ブロガーです。彼はただ映画に登場するだけではなく、公開前から「TheMenInBlackSuitsAreReal.com」というサイトで次々と映像やコメントをアップし続けています。
themeninblacksuitsarereal.com
プロフィールを見れば、なんと彼はメン・イン・ブラックを個人で追跡調査しており、その存在を証明するためFacebook上で地球外生命体に関する情報やメン・イン・ブラックに関する情報の提供を呼び掛けているというではありませんか!また、自分は今後Facebookに調査状況や新しく得た情報を投稿していくと言っています。

Facebookページでの活動

Facebookページでは「メン・イン・ブラックの目撃情報!」として写真・映像を投稿。臨場感のあるものになっています。見ていると、まるで私たちの日常生活が映画の延長戦にあるように思えます。

話題沸騰。BugEyes126投稿した最後の動画

さらに話題を呼んだのはこのキャンペーンの締めくくりである1本の動画。BugEyes126が写っているのですが話している途中に奇妙な電話と物音が…!彼は一体どうなるのでしょうか!?

[youtube width=”560″ height=”315″]http://www.youtube.com/watch?v=m2b7OOhXDHQ[/youtube]

ポイント

ポイント1:映画の世界観を徹底している事

ポイント2:発信者の立ち位置

ポイント3:渾身の一撃になるコンテンツの投下

 

この事例のすごいところは、なんといっても映画の世界観を徹底している事です。しかし「世界観が確立している」ということは「日常生活とは少しかけ離れている」ということでもあります。そのため共感を起こすには発信者の立ち位置をよく検討する事が必要です。このキャンペーンもBugEyes126が一般人という立ち位置でMIBと関わっていくことで、共感度合いが高くなったのだと思います。この設定を誤れば、たちまち違和感が生まれてただの「宣伝」になってしまう恐れがあります。土台を綿密に考える事に加え、集まったファンの期待に応えるコンテンツ(この場合は最後の動画)をしっかり用意している事もポイントです。

結果的に彼はこの活動で10万人以上のユーザーをファンにすることができました。このキャンペーンがどれくらい興行収入を増やしたのかを知ることはできませんが、オンライン上でムーブメントを起こす事に成功したといえるでしょう。映画はもちろん、ゲーム・TVドラマ・小説・漫画・音楽などのエンターテイメントや、ストーリー性のあるキャンペーンを考える時に参考になる事例です。

ちなみにその後Facebookページに投稿されたイアン ・ ブランシュという人物からの発言によれば、どうやら最終的には彼もメン・イン・ブラックのメンバーとなったよう。映画が終わった後の活動(ページが継続するのかクローズするのか)も気になりますね。

Comments

comments

作成者: このみ

㈱マイネット デザイン業務の傍らソシャマノートブログとそのFacebookページを運営。楽しくワクワクするような事を追いかけたい!

コメントを残す

必須欄は * がついています



*

イラストレーター大募集中!!

漫画家大募集中!!

イラスト制作依頼ならフーモア!

3DCG、Spine制作ならフーモア!

プロの漫画制作ならフーモア!