atsunuri

カードイラスト制作の虎の巻!タイプによって使い分けるアニメ塗りと厚塗りの違い。

| 0件のコメント

Pocket
LINEで送る

 

 

読了時間2分

今回もソーシャルゲームのアートディレクションに関する記事を株式会社フーモアの芝辻さんが執筆してくださいました。塗り方に関してです。。それでは芝辻さんよろしくお願いします。


こんにちは!芝辻です。デジタルイラストの表現には数多くの手法がありますが、その中の画風として有名なのが「アニメ塗り」と「厚塗り」と呼ばれるものがあります。今回はこの塗りに関して書きたいとおもいます。

1.アニメ塗りと厚塗りの定義

アニメ塗りは、下書きから線を清書し、単色で着色後、影や効果をつけていく方法を言いいます。テレビアニメなどで塗られている簡略化された塗り方です。「ファルキューレの紋章」は所謂アニメ塗りに該当します。

厚塗りは油絵の様に色を重ねていく方法を言います。厚塗りでイラストを制作すると、質感や重圧感が出ます。

この二つの手法の区別は人によっても定義が異なったりしており、両方の要素を兼ね備えた作品も多々見かけるため、一概にこの塗り方は○○塗りだ!とは言い切れないことがあります。

ではそれぞれもう少し具体的に掘り下げて行きましょう。

 

2.線画が肝!?なアニメ塗り

実際にデジタルイラストを描いている方だと分かるのですが、線が切れに引かれていれば、ワンクリックで着色(ベタ塗り)が可能になります。線が中途半端に途切れていたりすると、塗りたい場所だけにベタ塗りをすることが難しく、外まではみ出てしまう可能性が高いです。

※最近のイラスト制作ソフトは賢いので、隙間をきちんと埋めて着色も可能となったりしていますが。

 

基本的に使うソフトはSAIやイラストスタジオが向いていると思います。Photoshopは線画を描く際「手ぶれ補正」が難しく、ペン先に動きを綺麗にキャッチしてしまうため、線を綺麗な曲線で描くことができる前者のソフトがよいです。両方のソフトとも1万円以内に購入できるのと、photoshop対応のPSDファイルでも書き出せます。

アニメ塗りの場合はベタ塗り後、その上に影や光を付け加えていきます。そのため、着色時に多くのレイヤー分けをするため、ファイルが重たくなったりします。

向いているイラストのテイスト

「萌え」「可愛い」などデフォルメされたキャラクターなど。

蛇足ですが、この「アニメ塗り」の画風が多いのは日本だけな印象があります。マンガやアニメが量産されていると言う背景もあるのでしょうが。この背景もあってか、ソーシャルゲーム系のイラストもアニメ塗りが多いです。

 

3.「空間」「質感」「物質のリアリティ」重視の厚塗り

上記「アニメ塗り」に対して、厚塗りは一枚(勿論複数枚の可能性もある)のレイヤーに何度も何度も着色して行きます。
仕様レイヤーが少ないので、ファイルもそれほど重たくなり辛いです。

 

ソーシャルゲームの中でも人気タイトルである「神撃のバハムート」はこの厚塗りです。

この厚塗りができる方は比較的少ない印象です。商業的にも後で修正が効き辛かったり、制作時間がかかったりなどが挙げられます。

向いているイラストのテイスト

モンスター、ファンタジー系のイラスト、背景など

蛇足ですが、海外ではそもそもアニメ塗りが少ないためか、リアルテイストの厚塗りがウケています。文化の違いですね~。

 


なるほど~。塗り方によってキャラクターの方向性とかも決まってくるんですねぇ。そして塗り方にも文化の違いがあるとは…。よく分かりました。
芝辻さん、ありがとうございました。またいろいろと教えて下さい。

株式会社フーモア 代表取締役社長 兼 漫画家 芝辻幹也
HP:http://whomor.com/
Fb:https://www.facebook.com/MikiyaShibatsuji
Tw:https://twitter.com/mikiya_4822

Comments

comments

作成者: shibatsuji

株式会社フーモア所属。漫画家担当。イラスト制作などをしながら自社サービスを開発中。

コメントを残す

必須欄は * がついています



*

イラストレーター大募集中!!

漫画家大募集中!!

イラスト制作依頼ならフーモア!

3DCG、Spine制作ならフーモア!

プロの漫画制作ならフーモア!