19_eyecatch

配色は3色程度でまとまりを!キャラクターを引き立たせるポイントとは!?イラストメイキング第二回「サモンソウルバトル」

Pocket
LINEで送る

読了時間8分

こんにちは!このみです。今回は連載形式による有名ソーシャルゲームタイトルのイラストメイキングになります。2014年末にリリースされたgloopsさんのゲーム「サモンソウルバトル」で人気キャラの貂蝉のイラストを描いているカワグチさんを講師としてお招きしました。カワグチさんよろしくお願いします

illustrator_kawaguti_160
はい。よろしくお願い致します。

 

mikiya04_face
カワグチさんのポートフォリオはこちらですね
http://graphic-loops.com/creators/kawaguti/

01_kawaguchi

あれ?カワグチさんってイラブロのバナーにも使われているクリスタルクルセイドのバトルダンサー描かれてます?
あのキャラ好きなんですよ!!

02_バトルダンサー
クリスタルクルセイドのバトルダンサー

illustrator_kawaguti_160
ありがとうございます!このバトルダンサーですが当時CMで使用するということで、かなり力んで描いた思い出がありますね。

mikiya04_face
ではそんなカワグチさんのことをお伺いしたいのですが、プロのイラストレーター(お金をもらってイラストを描いた)になった時期はいつころでしょうか?

illustrator_kawaguti_160
今から3年くらい前にgloopsの外注をやっていたのですが、現場で働きたくなり入社しました。当初アサインしたコンテンツはマジゲートというゲームで、
今描いている絵柄とは全然違う、3頭身の超デフォルメ絵を描いてましたね。

03_000

mikiya04_face
先ほどのgraphic-loopsのカワグチさんのポートフォリオもそうでしたが、幅広いテイストが描けるんですね。さすがでございます。今回はサモンソウルバトルという新作のイラストメイキングをご紹介頂けるとのことで楽しみです。よろしくお願い致します。

illustrator_kawaguti_160
はい。それではよろしくお願いします。

 

アジェンダ

1.制作環境紹介

OS:windows7
使用ソフト:主にSAI、補助でクリップスタジオ、Photoshop
ペンタブレット:Intuos5

2.仕様・指示書

一般的にゲームのキャラクターを描くにあたり「このようなキャラを描いて欲しい」という指示書が会社のディレクターから提示されます。
指示書を一部抜粋するとこんな感じです。

04_指示書
私の好きな女の子ですね!
サモンソウルバトル自体は神や英雄をモチーフとしたキャラクターが出るため
ある程度はこのようなキャラクターの叩きがあるのですが、
設定を縛りすぎず妄想を膨らませる自由度を持たせてくれています。

3.カード枠を意識してラフを描く

サモンソウルバトルでは毎日開催されるギルドバトルがあり、仲間と組んだギルドで相手のギルドと戦います。
キャラクターがユーザーさんのアイコンに露出しているとキャラの人気が出たりするので、ユーザーさんが欲しがるようなキャラを目指して今回頑張っていきます!

04_001

ほとんどのカードゲームイラストには以下のような”カード枠”というものがあります。
サモンソウルバトルは左上と下両サイドが枠で覆われる割合が多いため、
重要な部分にかぶさらないよう、常に枠に対しての収まりを意識して作業しています。

05_007_SSR

4.主な色は3色程度でまとまりを持たせる

とにかく豪華にしようとすると沢山色を使ってしまい全体的にレインボーになってしまいがちなので
だいたいメインの三色くらいを選んでまとまりを持たせています。

06_002

今回選んだ三色

07_003
カードへの落とし込みはこんな感じです
まとまりを持たせつつぱっとみて背景とキャラが混同しないような色の配置にしています。

5.直線的な背景にはキャラクターに動きを

08_004
今回背景に直線的なモチーフが多いためキャラのポーズをしならせて画面に動きを持たせました。

6.質感の違いを出しながら塗りこむ

レイヤー分け

ラフを”なげ縄選択”でレイヤー分けにします。
私は線で形を確定させるのが苦手なので
ここから大工事をしやすくするために
レイヤー分けは手前ほど上に、奥ほど下にしています。

塗りこみ

09_006
ナビゲーションで全体像を確認しつつ塗りこんでいきます。
mikiya04_face
塗り込みながら徐々に表情が変わっていってますね。

 

 

illustrator_kawaguti_160
ラフを描く時は「可愛く!!」とか「かっこよく!!」を絵にぶつける勢いを優先しているので、
具体的な部分は塗る段階で整えることが多いです。
さて、塗り込んで行く際、質感の違いを出すためにあえてコントラストを変えました。

10_007
たとえばこんな感じで、
同じ円柱でもあえてコントラストを強くしたり弱くしたりすることで質感の違いを表現しています。

11_008
はい。これで一旦キャラを塗り終わりました。

7.背景からキャラへの光源を意識しつつ1枚絵としてクオリティを上げる

ここで背景にとりかかります。
2点透視法がめんどくさかったのでパースのみクリップスタジオを使用しました。

12_010
手すりの素材を作り、それをパースに合わせて変形しました。
階層が分かれたら同じくパースに合わせて物を配置していきます。

13_011
背景ができたら反転させてくっつけます。全体像が見えてきました。
ここで逆光っぽい構図なのにキャラがずいぶん明るいことに気付きます。

14_外観
なんとなくですが、構造はこんな感じで考えていたので
逆光+陽の光ではなく月の光をあてることにしました。

15_013
フォトショップのトーンカーブ・saiの明るさコントラストを使い青い色を手前に落とし、
奥からの黄色い光を強調しました。

8.エフェクト付やレイヤー効果で仕上げ

16_014
キャラクターが背景に埋没していたので明度を上げました。
また、少し硬い印象だったのでphotoshopの変形で膨張気味にゆがませています。
最後にオーバーレイで暗くなりすぎていた部分を修正し、花びらのエフェクトをつけて完成です!
ざっと完成までで31時間くらいでしょうか。

ちなみに

17_015
このキャラクターのゲーム内スタンプも自分が描きました。
2月15日までならプレイするだけで必ずゲットできるようなので、よかったらゲームをやってみてください~。。

18_summonsoulbattle_503

これからイラストレーターを目指される方に一言!

何ごとにも好奇心と向上心もってがんばりましょー!

mikiya04_face
いやぁ、非常に勉強になりますね!
カードゲームイラストで、キャラクターが敢えての逆光は思い切っているなと思いましたが一枚絵としてのクオリティが非常に高まってますよね。カワグチさんありがとうございました!!また今度よろしくお願いします。

illustrator_kawaguti_160
こちらこそ、自分の工程を洗い出すいい機会になりました。ありがとうございます!
ただ個人のやり方というだけでこれがベストかどうかはわかりませんが・・・方法の一つとして何かの参考にでもなれば幸いです!

gloopsさんのイラブロはこちらから

株式会社フーモアへのお問い合わせはこちらから
HP:株式会社フーモア

Comments

comments

作成者: shibatsuji

株式会社フーモア所属。漫画家担当。イラスト制作などをしながら自社サービスを開発中。

コメントは受け付けていません。

イラストレーター大募集中!!

漫画家大募集中!!

イラスト制作依頼ならフーモア!

3DCG、Spine制作ならフーモア!

プロの漫画制作ならフーモア!