10_eye

2016年1月6日
から shibatsuji
スピードとクオリティを高められるグリザイユ画法で年賀状の絵を作成してみた。 はコメントを受け付けていません。

スピードとクオリティを高められるグリザイユ画法で年賀状の絵を作成してみた。

読了時間5分

みなさま
新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

フーモアは年末に資金調達(//whomor.com/news/press/article/20151216/)も決まり、いろいろチャレンジをする攻めの年となりそうです。

さて新年一本目のブログは、多くのゲームタイトルでメインキャラクターデザインをしている、私、こばんざめが担当します。よろしくお願いします。

今年の年賀状用のイラストを担当させて頂きました。
表題にもありますが、スピードを早めつつ、クオリティを担保できるグリザイユ画法を用いて作画をしています。

  • グリザイユ画法とは一度単色で画面を完成させ、そこから彩色を経て作品を完成させる手法のことです。

※詳細は以下
http://matome.naver.jp/odai/2141913657780186901

利点として以下3点が上げられ、最近は多用しています。

  • 慣れればスピードがかなり早くなる(作業時間短縮)
  • 影が一枚絵なので、後々着色の調整が楽
  • 各パーツごとに塗るより、画面全体の雰囲気を見ながら塗れるので全体バランスの精度が向上する

それでは早速描いていきたいと思います。

新年の絵ということで着物を来た女の子を描こうと思います。

◆ラフ

幾つかの案を出し、最初は縦長を描きましたがHPにも使えるようにと、横長も描いてみました。

私がラフを描く時はアナログで描くようにしています。その方が描きやすく考えがまとまります。
見栄えが良くなるように、画面内の中にキャラクターがどんなシルエットになると格好良いかを考えて描きました。

ラフの時点ではキャラクターの顔があった方がイメージが湧きやすいため、ある程度の表情が分かるように描いています。

01_rough

こんな感じで幾つかの案ができました。

横長は去年のデザインに似てしまうため、今回は縦長となりました。

縦長に決まった際にどうせなら横長にも使えるようにと、縦でも横でもどこでも使えるように少し調整をします。

はい、横でも見れるようになりました。
02_rough

縦長はこんな感じのイメージです。
03_rough

◆線画

続いて、線画を描いていきます。

04_line drawing

◆着色

通常ではクリッピング等を使いながらパーツごとに塗っていくのですが、最近はスピードとクオリティの向上のため、グリザイユ画法で着色をすることが多いです。

詳細は冒頭に説明していますが、早くかつクオリティ高くできるため、是非とも身に付けたい技法だと思います。

05_shadow

塗る手順としては、まず光源を決めて詳細を書き込まずに
どこを明るくするか、どこを暗くするかを考えて塗りました。

ブラシも大きめに傘の中と着物の中部分を塗り、
徐々に詳細を描き込んでいくと全体バランスが掴めてより上手く塗れると思います。

05_shadow1

次に色を置いていきます。

まず今の影を乗算にして、全体の色味バランスを確認します。
06_grayscale

これだけだと色があまり綺麗ではないので

上からオーバーレイをかけ、綺麗に仕上げていきます。

07_fin

グリザイユ画法で塗らない方が早いところは、普通に塗っていきます。

◆仕上げ

あとはオブジェクトを周りに配置して、画面全体をよりなじませるために
画面効果を全体にかけていきます。

飾り用にエフェクトを配置して、背景も付けて完成です。

08_color
最後に文字を付けて完成です。

09_color

グリザイユ画法是非身に付けてみてください!

株式会社フーモアへのお問い合わせはこちらから
HP:株式会社フーモア

1

2015年12月16日
から shibatsuji
ゆるキャラでも暴力的なシーンはダメらしい。。。三文堂のひよこのLINEスタンプが出来るまで はコメントを受け付けていません。

ゆるキャラでも暴力的なシーンはダメらしい。。。三文堂のひよこのLINEスタンプが出来るまで

読了時間5分

こんにちは。かつて一世を風靡した三文堂のひよこ(https//whomor.com/hiyoko/)が密かに復活していたのはご存知でしょうか?

ゆるキャラグランプリにも出場し、企業ランキングで19位、総合で69位を飾るなど、三文堂のひよこらしい復活を遂げています。

01_yuruchara
http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00002883

また三文堂のひよこのLINEスタンプも販売されています。

02_linestamp
https://store.line.me/stickershop/product/1141308/ja

いかにも三文堂のひよこらしいですね。しかしながら、そこにはLINE社との様々なバトルがあったようです。
今回は三文堂のひよこのLINEスタンプができるまでをご紹介したいと思います。

続きを読む →

k

2015年12月9日
から shibatsuji
肌色の種類と塗り分け方に注目!肌の塗り方講座を見ながらコツをご紹介。 はコメントを受け付けていません。

肌色の種類と塗り分け方に注目!肌の塗り方講座を見ながらコツをご紹介。

読了時間5分

女の子を描くのは好きだけど着色がうまくできない!
キャラによっての塗り分けが苦手かもしれない・・・そんな方もいらっしゃると思います。

1

今回はイラストレーターのAちきさんによる女性キャラの肌の塗り方講座をご紹介!
イラスト制作における女性の肌の塗り分け方について、SAIを使いながら解説していきます。

この講座は4つのパートに分けて進めさせていただきます。

基礎編

◆肌の種類

実践編

◆パーツごとの塗り方

基礎的な種類分けからそれぞれのパーツごとの塗り方をご紹介していますので、
女性だけでなく他創作へも応用いただけます。

記事最後にはPalmieさん提供・Aちきさんによる解説動画も掲載していますので
ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。

◆肌の種類

1.肌の色と種類分け

肌の色は様々な種類がありますが、今回は大まかに分けて5色ほどあります。
2
画像の丸はそれぞれ肌色のベースの色を表しています。
まず左から色白の肌色、色白より少し黄色みを帯びた肌色、肌の中間色の健康的な肌色、日焼けした肌色、褐色の肌色の5つになります。今回はこの中から中間的の健康的な肌色、色白な肌色、日焼けした肌色の3種類の肌色と影を解説していきます。
続きを読む →

1_1

2015年12月3日
から shibatsuji
2つの描き分けでより多彩に描く。動物の描き方講座を見ながらコツをご紹介! はコメントを受け付けていません。

2つの描き分けでより多彩に描く。動物の描き方講座を見ながらコツをご紹介!

読了時間5分

モンスターを描いてみたいけどいまいちうまく描けない!
キャラは得意だけどモンスターは苦手・・・という方も多いと思います。

1
今回はイラストレーターのさいのすけさんが解説する動物の描き方講座をご紹介!
動物をキャラクター的な表現とリアルな表現の2つで描き分ける際のコツやとらえ方を
フォトショップを使ってしっかりと紹介していきます。

この講座は8つのパートに分けて進めさせていただきます。

基礎編

◆形のとらえ方

◆基本構造

実践編

◆リアルな表現とキャラクター的な表現の描き方

基礎的な考え方からそれぞれの動物によっての描き分け方をご紹介していますので、
モンスターや他創作へも応用いただけます。

記事最後にはPalmieさん提供・さいのすけさんによる解説動画も掲載しています。
ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。

◆形のとらえ方

人や動物の形を捉えて描くには3つのポイントを意識しましょう。

1.シルエット、特徴の理解

2
まず1つ目はシルエット、特徴の理解です。
描きたい生き物の骨格や筋肉といった生物学的な理解の前に、どういう特徴や印象を受けるかを線に反映すると良いでしょう。生き物によって丸みを帯びていたりガッシリしていたりなど、特徴となるアウトラインを発見します。
少し誇張して表現できるとそれらしくなるでしょう。
続きを読む →

05_finish

2015年11月25日
から shibatsuji
この3つのレイヤー効果で絵の魅力がグッと上がる。サンタクロースのイラストメイキングでご紹介。 はコメントを受け付けていません。

この3つのレイヤー効果で絵の魅力がグッと上がる。サンタクロースのイラストメイキングでご紹介。

読了時間5分

ハロウィンが終わるとなんだかすぐに冬が来た気がしている今日のこの頃。今年も残すところあと僅かですね。少し今年を振り返ってみると、暦の上でのカレンダーは5連休が二回(GW、シルバーウィーク)もある神カレンダーだったようですね。

残念ですが、2016年のカレンダーはGWもシルバーウィークもなかなか期待出来ないようです。祝日とびとびで連休が少ないようですね。

00_calender

さて今回はクリスマスが終わると一気に年末年始ということで、今日はサンタクロースのイラストメイキングを紹介したいと思います。因みに今年のクリスマスは平日ですが、来年は3連休なようですね。ということで気を取り直して、畑さんのサンタクロースイラストメイキングを紹介したいと思います!畑さんよろしくお願いします!!

はい!畑です。今回はこんな感じの女の子サンタクロースを描きたいと思います。ワタシ的には、キャラクターというよりも小物に拘って描きました。リースの後ろの影にひっそりとサンタクロースを忍び込ませました。今回はラフや線画の描き方というよりはこのレイヤー効果を使うと絵の魅力がグッと上がるというものがありますので、そちらをメインにご紹介したいと思います。(なのでラフと線画の説明はやや雑ですがごめんなさい。。)

01_color

1.ラフです。

02_rough

こんな感じで描きました。描きながら、リース部分に拘りたいなと思いつつ、イメージを沸かせていきます。

続きを読む →