マンガ制作に関する情報をお届けるマンガ(漫画)ブログ マンガラボ

フーモア公式マンガ(漫画)ブログ「マンガラボ」です。漫画制作に役立つ!?マンガ制作に関する情報をお届けします。

*

漫画(マンガ)はもっとネット化(IT化)してもいいのではと最近思う。

   

前回は以下の記事で、電子書籍でマンガを売るということを考えました。

マンガ市場とソーシャルゲーム市場を比較し、電子書籍で漫画を売ると言うことの考察と、その課題解決方法を真剣考える!

もはや私達の生活に空気の様に馴染んだインターネット。もはやその存在を意識しなくとも、スマホで当たり前のように毎日アクセスをしています。インターネットのお陰で様々なサービスが便利になり、コミュニケーションはより円滑になり、生活が豊かになった(かどうかは人によるかな、私は豊かになった)と思います。

勿論、漫画においてもその恩恵を受けています。電子書籍市場が伸びているという例かと思いますが、もう少しインターネットの本質的な活用方法で漫画をネット化(IT化)できないかと思っています。

たまたま適当にgoogleで調べものをしていた時の話です
適当に「サービス スマホシフト」と検索していたら、以下の画面になり
01_googlesearchresult

赤で囲ったところをクリックすると、書籍の中身の結果が引っかかり
02_googlebooksearchresult

左上に何やら本が購入できそうなのでクリックすると
03_googleplaystore
書籍が買えてしまうというもの。
おぉ!これは実は凄いことなんじゃないかなと。

漫画って検索してもgoogleで引っかかりませんよね。厳密には引っかかるのですが、引っかかるのは、そのニュースや記事だったり、漫画を売っているサイトだったり…。

漫画の中身(中のページ)が引っかかると言うのは誰か試みた感じですかね。
どのように漫画の中身(ある特定のシーンなど)を検索するかによりますが、何ら頭で面白い漫画を探している人がいたとしたら、このように検索結果として、漫画の中身の画像が引っかかってきて、前後数ページが読めるみたいなことをやれば、より検索による漫画購買層が確保でき電子書籍が売れやすくなるのではないかなと思いました。

ではまた。
————————————-
フーモアでは漫画家さんや漫画編集者の方や新しいスタイルで漫画を創りたいメンバーを募集しています。
ご興味がある方は漫画家さんはこちらから、漫画編集者の方はこちらから、その他事業を一緒にやりたい方はこちらからお願いします!

お問い合わせはこちらまで

Comments

comments

 - マンガ , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

イラストレーター大募集中!!

漫画家大募集中!!

イラスト制作依頼ならフーモア!

プロの漫画制作ならフーモア!

  関連記事

hunter-x-hunter
ハンターハンターのキャラ名の由来とプチ考察してみた件~蟻編・選挙編・暗黒大陸編~

あくまで考察ですので、真偽の程は作者のみぞしる。読み物としてお受け取りください。 …

01_mangafox
海外の違法漫画(マンガ)サイトのランキングを見ると韓国中国製の漫画が上位にランクイン。日本がめっちゃ押されてる模様

  フーモアの芝辻です。最近漫画(マンガ)広告周りのビジネスを本格化し …

worldmangamarket_3
世界のマンガ市場は7兆6700億円のポテンシャル?(GDP換算で試算)なんと日本の19倍!!

こんにちは。フーモアの芝辻です。 日本が誇れる文化産業としてマンガがあります。 …

00_title
鳥山先生は映画のようなカメラワークでコマを割っている!~「ドラゴンボールの左と右と読みやすさの秘密」に補足してみた~

初めまして。フーモアの遠藤です。 アニメ業界に長く居ましたので、今回はその観点も …

redocean
レッドオーシャン化する韓国のwebtoon市場

縦スクロールのマンガの発祥といえば韓国ですが、市場環境はかなり厳しくレッドオーシ …

003
manicmonday

Comments comments

hikaku
漫画制作が変わる!?モノクロ漫画の自動着色について

線画に自動で着色をするツールが色々と話題になっています。 けっこう反響を頂いた線 …

eyecatch
「傘寿まり子」から見るマンガ(漫画)を売る新しいマーケティング手法!?

元旦当日から現代ビジネスのとある記事(正確にはほぼ漫画)がバズっていました。以下 …

03_ranking3
歴代少年マンガで最も面白い漫画は何か?発行部数と巻数と連載期間から抽出したマンガの「面白さ度」の指標を定義してランキング化してみた。

「売れているモノが面白い」は確かにそうだと思います。 しかしながら、ラーメンで例 …

01_storietop
ちょっと注目!小説と漫画の中間 x スマホ最適化サービス「STORIE」

スマホに最適化されたコンテンツの開発は様々なところでされていると思いますが、20 …