2019.04.17プレスリリース

フーモア、デンソーと新エネルギーシステムVPPの
普及にむけた「VPPヒーロー」プロジェクトをスタート!

フーモア、デンソーと新エネルギーシステムVPPの 普及にむけた「VPPヒーロー」プロジェクトをスタート!


エンターテインメントを使ったビジネスソリューションを提供する株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:芝辻 幹也、以下フーモア)は、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二、以下デンソー)とバーチャルパワープラント(以下VPP)の訴求を目指し「VPPヒーロー」プロジェクトを開始いたしました。

フーモア、デンソーと新エネルギーシステムVPPの
普及にむけた「VPPヒーロー」プロジェクトをスタート!

■VPPヒーロープロジェクトについて
エンタメコンテンツであるマンガを使い、VPPを中心とした正しい電力の理解を啓蒙するプロジェクトです。今後は全国の電力会社やVPP事業者との連携も行いながらVPPの認知・普及を目指します。


■VPPマンガについて

発電所に入社した新入社員4名が招集され、未来から来たHEMS(ヘムス)により、VPP普及へのミッションが言い渡される。社員証を渡され身につけた途端、特殊スーツに纏われヒーローへと姿を変える。果たして新入社員はVPPの認知度を高め、悪徳セールスから国民 を守ることができるのか?

公開日:第1話・第2話 2019年4月26日(金)
第3話・第4話 2019年5月 3日(金)
URL:https://vpp-hero.com/
    
※クイズに答えてピンバッチを貰おう!マンガを読んだあとにクイズに答え、全問正解した人の中から抽選で30名様にVPPバッチ(非売品)が当たるキャンペーンも実施。詳細は本サイトよりご確認ください。


■プロジェクト開始の背景と展望
2019年11月以降、太陽光発電の余剰電力を買い取る「固定価格買取制度」の契約が順次満了となります。電力の買取価格が下がることが予想されていることから、事実とは異なった情報による被害も相次いでいます。
本プロジェクトで、新しい電力のあり方を正しく、そして面白くすることで、老若男女に幅広く伝え、スマートなエネルギー社会を目指していきます。


【会社概要】
会社名:株式会社フーモア
代表者:代表取締役社長 芝辻幹也
所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
設立:2011年11月
事業内容:ゲームクリエイティブ事業、エンタメクリエイティブ事業、アプリ制作事業
URL:https://whomor.com/

会社名:株式会社デンソー
代表者:取締役社長 有馬浩二
本社所在地:愛知県刈谷市昭和町1-1
設立:1949年12月
事業内容:自動車関連分野、生活関連機器分野、産業機器分野等
URL:https://www.denso.com/jp/ja/



フーモア制作実績 イラスト制作・マンガ制作の実績を紹介

株式会社フーモア 会社概要

フーモアは、クリエイターと共に、新しい価値や表現を創造し、お客様に届けます。
クリエイターにとって、始発駅であり途中下車・乗車駅であり終着駅でもある、フーモアに来れば活躍できる、そんなハブステーションのような場所創りを目指しています。
イラスト制作事業では、お客様の満足からその先にいるユーザーの満足まで目指しています。
新たに始めた漫画制作事業では、広告・PR・コンテンツ・自社メディア(Web・紙)等、ご希望のものを何でも貴社だけのオリジナル漫画にいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
E-mail:info@whomor.com

社名
株式会社フーモア
URL
http://whomor.com/
設立
2011年11月11日
資本金
256,500,000円(資本準備金含む)
代表者
代表取締役 芝辻幹也
所在地
東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
事業内容
イラスト制作、漫画制作、アプリ制作